Daily Narabits

睡眠不足解消!2児ママが実践した断乳、おしゃぶり卒業方法

投稿日:2020年1月28日 更新日:

夜中なんども起きる。夜泣きがひどいなど、赤ちゃんが夜寝てくれない事せいで睡眠不足に悩むママ達はたくさんいます。

赤ちゃんが夜に寝ない原因は何だと思いますか?生活習慣、ストレス、生活リズム、色んな原因が考えられますが、その子の性格や癖によっても夜の寝つきの良さは変わってきます。

そしてやはり、赤ちゃんが小さい頃は授乳回数も多く、夜中にお腹が空くと泣く事が多いように思います。私も夜中授乳をしていた時期は寝不足が続き辛かったのを覚えています。

そこで今回は私が実践した睡眠不足改善方法のうちの『断乳・卒乳方法』と『おしゃぶり卒業方法』をご紹介します。

私の場合、娘も息子も1歳を迎えると同時に断乳
そして、娘は2歳、息子は1歳半の時におしゃぶりを卒業しました。

<断乳・卒乳>

断乳といっても、二人とも徐々に回数を減らしていく形で、どちらかというと卒乳に近い感じでした。

生後半年〜7ヶ月くらいに、夜中の断乳をしました。夜8時ごろ寝かしつける前に最後に母乳をあげて、夜中に目が覚めて泣いてもおしゃぶりをあげたり、トントンしたり、それでも泣き止まない場合は抱っこであやして寝かしつけ。

最初の数日は夜中に目覚める頻度も多く、15〜30分泣き止まない事もありましたが、3日もすると夜中におっぱい欲しさに泣く事はなくなり、娘も息子もこの時はまだおしゃぶりをしていたので、夜中に目覚めてもおしゃぶりをあげるとすぐ眠りにつくようになりました。

ただ、母乳は粉ミルクに比べてお腹が空きやすいので、朝5時ごろに目覚めた時はしっかり授乳していました。

生後半年をすぎると、ママにもよりますが、平均的な授乳回数は5〜6回。

<夜間断乳に成功した私の場合>

  • 午前5時頃(起床時)最初の授乳
  • 午前9時頃 離乳食+授乳
  • 午前のお昼寝
  • 午後1時頃授乳
  • 午後4時頃授乳
  • 午後8時頃(就寝前)最後の授乳

離乳食が3回食になり、しっかり離乳食を食べれるようになってくる生後10ヶ月くらいになると、離乳食後の授乳を辞めました。

<その頃の1日の様子>

  • 午前7時頃 朝ごはん(離乳食+授乳)
  • 午前9〜10時頃 (場合によって)午前のおやつ
  • 午前時11〜12時 お昼ご飯(離乳食+授乳)
  • 午後12時〜2時 お昼寝
  • 午後3時頃 午後のおやつ+授乳
  • 午後7時頃 夜ご飯(離乳食+就寝前の授乳)

離乳食後の授乳を辞め、最終的におやつの時間(3時〜4時)頃の授乳一回になっていたところを、断乳当日から授乳➡︎おやつだけに切り替える方法を取ったところ二人ともおっぱい大好きでしたが、あっさり泣くこともなく辞めれたので、逆に少し寂しかったのを覚えています(しみじみ)


<おしゃぶり>

おしゃぶりは、二人とも依存と言えるほど一日中しゃぶっている状態でした。おしゃぶりが大好きな赤ちゃん。まず辞めさせる決心をするまで、ママにも心の準備がいりますよね。『ぐずった時困るし…。』『寝かせる時どうしよう…。』などなど。

でも悩んでいても、いつまでも辞められないのが現実。とりあえず私の場合、辞めなきゃ!と思った時点で数日間の寝不足は覚悟し、辞めよう!と決めた1週間位前から、子供達に『これが最後のおしゃぶりだから、もしこれが壊れちゃったり、なくなっちゃったらもう無いからね、その時はおしゃぶりバイバイしようね。』と伝わってるかは不明ですが、言い聞かせました。


<娘の場合>

基本的に赤ちゃんの時から聞き分けが良く、手のかからない方でした。おしゃぶり大好きだった姿が可愛かった。

そんな彼女には・・・

おしゃぶりが壊れちゃった大作戦!

娘はその当時2歳3ヶ月頃でした。作戦実行の1週間くらい前から毎日のように、『このおしゃぶりが最後のおしゃぶりだから、壊れちゃったらもうバイバイして捨てようね。』と言い聞かせていました。

そしてついに実行の時、おしゃぶりの先をハサミでチョッキンと切り、いつものようにおしゃぶりを探す娘に、
『大変!これ見て!おしゃぶりが・・・ずっとすってたから壊れちゃったんね・・・もうバイバイしないとね。』と見せました。泣くかと思いきや今まで見たこともないおしゃぶりの姿に恐怖を感じた様子。しばらく凝視した後、
『・・・!(◎_◎;)』『ッポイする!ママ、ッポイ!』と自分から言いました。自分でにゴミ箱に捨てさせ、
『じゃあお別れしようね、バイバイ』とお別れしました。

その後夜まで何度かおしゃぶりを示す仕草を見せましたが、おもちゃやおやつなどでごまかせました。寝る時はおしゃぶりと溺愛しているアヒルのぬいぐるみがないと眠れなかったのが初日から
『おしゃぶり・・・ッポイしちゃったね。』(寂しそう)だけで、ぐずることもなく、アヒルと共にあっさり眠りにつきました。


<息子の場合>

1歳頃までは大人しい性格だと思っていたのが、びっくり仰天。1歳を超えてから激しさが増し、とは正反対の性格に。

自我が強く、何か気に入らない事があると、とりあえずギャン泣き。泣き出すと大抵何を言っても通用しません。落ち着くまでひたすら待つしかない。

そんな彼は1歳半と、娘よりも早くにおしゃぶりを卒業。正直勇気がいりましたが、生まれてからそれまで夜通し寝てくれたことの無い彼に、夜通し寝てくれる事を期待して早めに決心しました。

そこで彼には・・・

おしゃぶりが無くなっちゃった大作戦!

いつも通りおしゃぶりを求める彼に、
あれ?おしゃぶり無いね?おかしいね〜一緒に探してみよう〜
探してる途中に他のオモチャに興味を向けさせる。ひたすらそれの繰り返し。

正直娘に比べてグズる事の多い彼は、良くグズりはするものの、2日目からはおしゃぶりを探す事もほとんど無くなりました。

そして肝心な夜寝はと言うと…

娘の場合
おしゃぶりを辞める前から夜寝は良い方でしたが、おしゃぶりを探せない時は起きて助けを求める感じだったのが、夜中にママを呼ぶ事が全くなくなり、起きたとしても自分で眠りにつくようになりました👏👏👏

息子の場合
2歳をすぎてからねんねトレーニングが成功するまで、夜通し寝てくれませんでした。寝入る前には必ず私の肌をスリスリ触って眠りにつき、夜中目覚めた時も確認するように私の肌を求めて再び眠りにつくがあった彼。

考えられる夜通し寝ない原因:
・生活習慣
・ストレス
・寝る環境

我が家の子供達は得に何もしてないのに毎日朝6時半〜7時と早起き。夜寝に影響しないよう、お昼寝も長くて1時間。そして3時以降は昼寝はさせない。

昼間は活発に遊んで、寝る前はお風呂➡︎お着替え➡︎歯磨き➡︎絵本のルーティーンを守っています。

ママ友達の話や私の経験からすると、寝かしつけでなんらかの添い寝や、添い乳、おしゃぶりなど)のある子は、夜通し寝てくれない子が多いように思います。その癖を卒業できた時、眠れぬママ達の本当の快眠が待っているハズ!

実際私も息子のねんねトレーニングを実践した結果、寝かしつけの際にあった癖もなくなり、寝かしつけも5分とかからず、夜通し一人で眠れるようになってくれました👏👏👏

そんな息子のトレーニング方法も過去記事にあるので参考までに是非⬇︎

朝まで一人で寝てくれるようになる!寝ぐずり2歳児のねんねトレーニング(息子編)

全国の頑張るママ・パパ達の快眠を祈ってます🌟

Share this:

-Daily Narabits

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

陣痛はいつ来る?破水から?おしるしって?3児ママの出産エピソード

臨月に入り、入院の準備も進んでくると、もういよいよですね! 大きなお腹は重たいし、腰は痛いし、早くうつ伏せにもなりたいことでしょう。でも今の内にその大きなお腹をいっぱい感じておいてください。赤ちゃんが …

言語力・学力を低下させる?テレビが子供に与える影響とは?

子育てをしていると、『子供達にテレビは見せてる?』『どれくらいの頻度で見せてる?』という質問をよくいただきます。 結論から言いますと、我が家では週1回〜多くて3回、子供達の”テレビの日”にしています。 …

出産が不安!陣痛が怖い!3児ママが経験した不安の乗り切り方

臨月に入ると、もう直ぐ赤ちゃんに会える嬉しさとともに、お産に向けての不安もでてきますよね。男性の方は想像できないかと思いますが、初産の方も、経験した事のない体験なので想像がつきにくいことでしょう。私も …

2020年!あけましておめでとうございます

年末年始、いかがお過ごしでしょうか?年賀状、年越し蕎麦、おせちにお雑煮、初詣にお年玉。日本のお正月は楽しみがいっぱいですよね。私は海外での生活が長いので、もうかれこれ10年くらい日本でお正月を過ごせて …

子連れでビジネスクラス!2児ママの長時間フライトの乗切り方

3人目の出産予定日が4月なので、今年は日本に帰れそうにありません(涙)なんせ小さい子連れのフライトは、気力も体力も相当奪われるから。 そこで今回は私が乗り切ってきたフライトでの子供達との過ごし方を紹介 …