Daily Narabits Narabits Health

牛乳が身体に良いのは嘘?過剰摂取が身体に及ぼす悪影響

投稿日:2020年1月11日 更新日:

以前の投稿で、我が家の健康食生活方法である『Vegan: ヴィーガン』について説明させていただきました⬇︎

健康食生活には興味あるけど、ヴィーガンってどうすれば良いのかわからない。どう始めれば良いの?というご質問をいただきました。

ただ、肉類、魚介類、乳製品がお好きな方は、初めから全てを止めてしまうのは難しいと思うので、少しずつ普段の食生活を変えて行く事をお勧めします。例えば、1日ヴィーガンで過ごしたら翌日は普通に食べる。友人と食事に行く時は制限しないなど。

大事な事は、ヴィーガンがなぜ健康的なのかを知っていく事です。それがモチベーションをあげる動機にもつながります。

私たちの場合はまず、乳製品を『動物性のものから植物性に』変えていきました。

昔から『日本人はカルシウムが不足している』 『骨阻喪症を防ぐためにもカルシウムを!』 というキャッチフレーズや、『牛乳はカルシウムが多く含まれているから骨が強くなる』 『子供の頃から飲んでいると背が高くなる』なんて言葉が信じられてきました。

もちろん私もそう両親に教えられ、毎朝必ず牛乳1杯飲んで育ってきました。そして、身長・・・全く高くならなかった。(涙)

実はそれは産業・企業のマーケティング(宣伝術)にうまく騙されていただけなんです。だから私たちは「カルシウムが足りてないんだ!もっとカルシウムを摂らなくては!」と洗脳されてしまい、乳製品やカルシウムを含む食品に手を出すようになったのです。

もちろん牛乳にカルシウムが豊富なのは間違いありません。牛乳は人間の母乳の4倍のカルシウム(120mg)と3倍のタンパク質(3・3g)を含んでいます。ただ、人の子はウシの子に比べてかなりゆっくり成長します。つまり牛乳は牛の飲み物であって人に合う飲み物ではないんです。

考えてみてください。牛乳は仔牛を育てる飲み物です。つまり人でいう『母乳』。大人になっても母乳を飲む人はいますか?哺乳類は生まれたときの体重がほぼ3倍になるまで母乳で育つように設計されていて、3kg強で生まれたひとの子は母乳だけで1年かけて体重が3倍の10kgほどになります。つまり1歳の誕生日を過ぎれば母乳を必要としないのです。動物界で、大人になってまで『ミルク』を飲んでいる生き物は人間だけ。つまり健康面で牛乳は全く必要のない飲み物なんです。

それにもかかわらず 『ヨーグルトを勧めるお医者さんや栄養士さんがいる。』 これはには、官界・学界・業界が「カルシウムが不足している」と国民をおどさなければ、”本来必要としない牛乳など飲む人がいなくなってしまう”という背景があるからであって、実際は、戦争時代でもない、食品に溢れた現代では普通の健康的な食生活だけでカルシウムが不足する事はないそうです。それどころか、細胞内のカルシウム濃度が高くなれば身体機能が停止してしまうんです。必要量を越えるカルシウムを摂取しても人間が生きていけるのは、余分なカルシウムはほとんど吸収されないで排泄されるからでしょう。

そして、実はその過剰摂取こそが問題で、世界中のたくさんの研究者が 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品を多く摂取すると癌になるリスクが上がる」 「乳・乳製品を多量に摂取するスウェーデン、フィンランド、ノルウェイ、デンマークなどの北欧諸国は虚血性心疾患の死亡率が高い。」といった研究結果を報告しています。女性の場合は卵巣がんのリスクや、乳がんの死亡率を上げてしまうとも言われています。さらに乳製品や牛乳は多くの飽和脂肪を含んでいて、これが心臓病など多くの病気のリスクを上げてしまうという研究もあります。

とくに幼少期は牛乳は危険だそうです。米国小児科学会は1才以下の子供には全ての乳製品を与えないことを推奨しています。

近年では種類豊富なヴィーガンミルクが販売されています。我が家では牛乳の代わりに『豆乳、アーモンドミルク、麦ミルク、ライスミルク』など取り入れています。

私達がヴィーガンに興味を持ち始めたのは娘が生まれた約5年前から。子供達の健康を考えると同時に、私達自身の食生活を見直し始めました。

なので、娘も息子も1歳の誕生日をすぎると同時に卒乳し、卒乳後特別 『ミルク (牛乳)』 を飲ませる事はなく、ヨーグルトの入る食事も豆乳ヨーグルトを利用しています。おやつの時や水以外のものを飲みたがる時は、『豆乳』や他の植物性ミルクをあげています。麦ミルクやライスミルクは少し甘みもあり、我が家の子供達も好んで飲んでいます。

だけど、乳製品って美味しいですよね。特に日本のソフトクリーム。私も大好きで、日本に帰った時は必ず食べます(照)我慢は禁物!無理のない範囲で実践してみてくださいね。
Share this:

-Daily Narabits, Narabits Health

執筆者:


  1. […] 牛乳が身体に良いのは嘘?過剰摂取が身体に及ぼす悪影響 Author: hie Filed Under: Narabits Cooking 『栄養が取れる』のキャッチフレーズに騙されてる?!シリアルが不健康な理由 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

簡単・健康朝ごはん /ミューズリーレシピ

<材料>(2人分) ・オートミール・・・100g・ ミルク(我家は豆乳/ヴィーガンミルク)・・・150cc・ ヨーグルト(我家は豆乳ヨーグルト)・・・150cc・ ナッツ類 ・・・適量・ドライフルーツ …

女性に嬉しい栄養素たっぷり!チアシードの効果・効能のご紹介

メディアなどでもよく取り上げられる健康食品『チアシード』 「なんとなく健康だということは知っている」という方も多いのではないでしょうか?海外でも注目を浴びているチアシードですが、実際どんな効果・効能が …

子連れでビジネスクラス!2児ママの長時間フライトの乗切り方

3人目の出産予定日が4月なので、今年は日本に帰れそうにありません(涙)なんせ小さい子連れのフライトは、気力も体力も相当奪われるから。 そこで今回は私が乗り切ってきたフライトでの子供達との過ごし方を紹介 …

本当にツライつわり!2児ママが体験した妊娠超初期・初期症状

3人目を授かり、現在妊娠7ヶ月、順調に成長中です。辛かった悪阻は終わりましたが、お腹が出てきて腰痛・背中痛に悩まされています。今回は良く聞かれる妊娠症状について紹介していこうと思います。 妊娠期間 妊 …

美容に良いだけじゃない!薬よりもお勧め!免疫力を高める抹茶の効能

子供達の風邪がうつってしまい、3人目も妊娠8ヶ月に入ろうとしている今、薬も飲めないうえに休めないので辛い日々を過ごしています(涙) みなさんは風邪を引くと病院へ行って処方してもらいますか?それとも市販 …