Bits for Mamas

幼い子連れのお出かけは本当に大変!子連れには理解が必要不可欠です

投稿日:2020年1月23日 更新日:

3人目ももうすぐ妊娠8ヶ月、お腹もだいぶ大きくなってきて、しゃがんだり立ち上がったりするのでさえ息が荒れます(運動不足もある)。

できれば一日中横になっていたいのが本音ですが、私には4歳娘と2歳の息子がいるため、不可能。その上1日中家にいることもできないので、1日1度は子供達を連れて出かけるのですが、それがまた思っている以上に大変。

そこで今回は子連れのお出かけがいかに大変かと言うお話をさせていただきます。

<子連れのお出かけが大変な理由>

準備に手間取る
なかなかスムーズに家を出れない
周りへの迷惑考慮
荷物が果てしなく多い
思い通りに事が進まない
ぐずると言う事を聞いてくれない


まず出がけから、
「この靴が嫌だ」  「ズボン履きたくない、上着きたくない」 「自分んで(履けないけど)履きたい」 「あのオモチャ(荷物になるけど)持って行きたい」 「歩きたくない、行きたくない」  
なんてのは当たり前。

なので必ず10分~15分は余裕を持って玄関へ。無事時間通り出れたとしても、闘いはここから。なんせ幼い子供達は飽きっぽい!始めは乗り物に大喜びだけど、いつ落ち着きがなくなるかハラハラ。今にも、『帰りたい』『もう降りたい』と言い出しそうでドキドキ

なので長時間の乗り物移動は、子供達の飽きが来ない様に乗車時間を決めます。それぞれの家庭によってベストタイミングは違う事でしょう。我が家の場合、理想としては、早朝から出かけたいトコロですが昼食と下の子のお昼寝時間を利用すると効率が良いので大抵そうしています

そして大人が観たいモノ子供達が行きたい場所はなかなか合わない!

私達が行ってみたい観光地を見て回ると、必ずと行って良いほど、
「ここ嫌だ」
「帰りたい」
「楽しくない」

と言って泣いたり機嫌が悪くなり言う事をきいてくれなくなる。

なので観光地選びは子供目線で。合間合間に私達の観たい場所を挟みますが、悪魔で子供達の目的地までの通り道を装うため観光時間は最短

そんなこんなでお家に帰る頃には家族みんな疲れ果てています。

それなら出かけなければいいと思う人たちもいる事でしょう。もちろん無理して遠出する必要もないと思います。

<それでも私たちが出かける理由>
  • 子供達に違う環境をみせてあげたい
  • 親の私たちも休暇を楽しみたい
  • 子供達を色々な場所で楽しませてあげたい
  • なにより、家族で素敵な思い出を作りたい

もちろん、世間には子連れの乗り物移動や、子連れのレストランでの食事に対して不快に思っている方々がいるのは承知しています。

はしゃいだり泣く子供達に対して、

「しつけができないなら連れてくるな」
「子連れはうるさい、迷惑」
「マナーがなってない」
「混んでるのに子供(ベビーカー)を乗せるな」

「泣いたら泣き止ませろ」

なんて言う(思ってる)人たちもいますよね。でも、しつけ関係なしに、みんな子供の時はそうだったんですよ。『もちろん、迷惑に感じているあなた達も

マナーの事を言うならまず、階段やエスカレーターを利用できる大人が、優先座席や優先エレベーターを優先して使っているのに対して考え直していただきたい。

身体の不自由な方や、老人、妊婦が子連れで立っている目の前で、見て見ぬ振りして優先座席に座っている若者やサラリーマンの方。お疲れなのはわかりますが、満員電車に子連れで乗るな!サラリーマンを優先しろと言うのなら、その辺り考えてからモノを言っていただきたい(もちろん人思いな優しいサラリーマンの方々もたくさんいます)。

中には色々な理由から子供をほったらかしたり、子育て放棄する親もいるかもしれません。
でもほとんどの場合、そうではないと思います。

子供が泣いて嬉しい親なんていない!

ぐずったりはしゃぐ子供を十分注意していない様に見える場合もあるかもしれません。でもそれは、地雷を踏まない様に気をつけている場合がほとんどのはずです。一度泣き出すと中々言う事を聞いてくれないのが乳幼児です。言い方や対応方法によってはそれ以上の反抗を招く恐れがあります。

我が子が周りに迷惑をかけて楽しい親なんていない!

できれば、子供達に行儀よくしてほしいし、周りに迷惑をかないで欲しい!でもはしゃぐのを辞めさせたり、泣くのを止めさせられるならとっくにそうしています。何度注意しても同じ事を繰り返してしまうのが子供です。

大人の私たちでさえ、慣れない内は仕事でも何でも、試行錯誤に失敗を繰り返すものです。まだ産まれてたった数年の子供達も、経験を繰り返し学んでいくモノだと信じています。


なので、私達はこれからもめげずに子連れでたくさんお出かけしていくつもりです。

言うことを聞いてくれない、泣き叫ぶ子供達に、周りに迷惑をかけるんじゃないかとハラハラ・ドキドキしてる世のママ、パパ達。大丈夫ですよ。周りを気にしすぎてイライラしてしまうと逆に子供達にそれが伝わって余計子供達の機嫌を悪くしてしまう可能性があります。周りに迷惑かけたくないという気持ちを分かってくれてる人はたくさんいます!分かってくれない人の事は逆にこっちも気にしなくて良いんです。周りのことは気にせず、子供達の気持ちを理解してあげましょう。きっとその方が幾分早く落ち着きを取り戻してくれます。

子育てのしやすい環境と、
ママ・パパ達の見方が増える事を祈って。

ママ・パパ達、今日もお疲れ様です。

Share this:

-Bits for Mamas

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私だけじゃない!子育てにストレスを抱えるママ達へ

こんにちは 今日は、ふと昔の写真を見ていると懐かしくなって、気づくと忘れかけていた思い出に慕ってしまっていました☺️ なのでまた忘れてしまう前に、記録を残しとこうと思います …

陣痛はいつ来る?破水から?おしるしって?3児ママの出産エピソード

臨月に入り、入院の準備も進んでくると、もういよいよですね! 大きなお腹は重たいし、腰は痛いし、早くうつ伏せにもなりたいことでしょう。でも今の内にその大きなお腹をいっぱい感じておいてください。赤ちゃんが …

マルチンガルはこうしてなる!国際結婚、子供達の言語の習得方法

こんにちは 2020年あけましておめでとうございます!今年の目標はもうお決まりですか?私も目標に向かって1歩を歩み出したところです。 さて今回の記事は、育児をする中、よく頂く質問の中で『子供達の言語は …

言語力・学力を低下させる?テレビが子供に与える影響とは?

子育てをしていると、『子供達にテレビは見せてる?』『どれくらいの頻度で見せてる?』という質問をよくいただきます。 結論から言いますと、我が家では週1回〜多くて3回、子供達の”テレビの日”にしています。 …

寝つきが良くなる!夜通し寝てくれる!ねんねトレーニング(娘編)

ねんねトレーニングって知ってますか? 赤ちゃんの寝つきが悪い!夜泣きがひどい!夜中何度も起きる!といった赤ちゃんの寝かしつけに悩むママ達はたくさんいます。眠かったら寝れば良い、簡単な事なのに・・・赤ち …