ピリ辛ヘルシー!ヴィーガン担々麺レシピ

ラーメンでは何が一番お好きですか?我家は旦那が担々麺大好きなので、よく担々麺を作りますが、普段は健康管理のためヴィーガン食を心がけています。そこで今回は我家でよく作るヴィーガン担々麺レシピをご紹介します。


ヴィーガン担々麺レシピ(2人前)

<材料>

麺 150g 
九条ネギ
ちんげん菜(お好みで)1~2株
胡麻油 大さじ1
緑豆(ひき肉の代わり)200g
マッシュルーム(しいたけでも可) 40g
塩胡椒 少々
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1
豆板醤 大さじ1
テンメンジャン(ない場合お味噌)大さじ1
胡麻 少々

<スープ材料>
酢 小さじ1/2
醤油 大さじ2
胡麻ペースト 大さじ2
ラー油 大さじ1
おろしニンニク 少々
おろしショウガ 少々
野菜ブイヨン 350-400cc

<作り方>

  1. 鍋に油を入れて馴染ませ、調理済みの豆(またはその他お肉の代わり豆腐や肉大豆など)とみじん切りにしたマッシュルーム(しいたけ)に塩胡椒少々加えしんなりするまで炒める。
  2. どんぶりに上のスープ材料➡︎酢、醤油、ゴマペースト、ラー油、おろしにんにく、おろし生姜を合わて調味料を作り、ネギのみじん切りを入れる。
  3. 中火で鍋に酒、醤油、豆板醤、砂糖、甜面醤(味噌)、胡椒を入れ、汁気がなくなるまで炒め、火を止めてヴィーガン肉味噌の完成。
  4. 調味料の入ったラーメンどんぶりにブイヨンスープを入れ、茹で上がった麺を入れる。
  5. 麺を茹でていた鍋に食べやすい大きさに切ったちんげん菜とを湯通し、細切りした九条ネギといっしょに麺の上に添え、ヴィーガン肉味噌を上に添えれば完成。

*一般的な担々麺レシピとほぼ同じですが、豚ひき肉の代わりに我が家では豆類(緑豆)や乾燥大豆肉などで代用しています(木綿豆腐などで代用するのも有)。そしてヴィーガンなので、鶏ガラの代わりに野菜ブイヨンを使用しています。日本だと昆布だしを使うのも良いと思います。

*スイスの一般的なスーパーではラーメンの麺はなかなか手に入らないので、我家では一番細い卵不使用のスパゲッティー麺で代用しています。

*野菜をもっと摂りたい場合は、もやしなどを茹でて上に添えても美味しいですよ。

Share this: